寝酒は良くない!寝酒の問題点とは?

皆さん、夜眠れてますか?
眠れないときによくお酒を飲む人も多いと思います。寝酒です。

寝酒は良くない?

jiko_nezake

寝酒は、アルコールを短時間に多量摂取することで、脳の活動を抑える作用によりすぐに眠れる効果があります。
そのため、こうした寝酒の使い方が生まれました。
こうした寝酒の歴史は古くからあるようです。

寝酒をする人の割合

graph05_rittai3

日本人の寝酒をする人の割合を調査した結果によりますと、週1回以上寝酒をする人の割合は、男性48.3%、女性18.3%と、とても多い割合になっています。
さらに、寝酒の習慣があると、中途覚醒が多いことが分かった。

これは、寝つきを良くしようとアルコールを飲んでも、脳の活動を抑える作用が2.3時間で消失してしまい、後半の睡眠が浅くなってしまいます。
睡眠の質は良くないということです。

寝酒の問題点

suimin_mukokyu

さらに、寝酒をすると大きないびきをかく割合が非常に高くなります。
いびきは、眠りが浅いことを示します。
いびきがひどくなると、睡眠中に呼吸ができない睡眠時無呼吸症候群につながります。

他にも、寝酒をすると、ノンレム睡眠が増加し夢を見なくなります。
さほど、問題がないように思えますが、習慣的な寝酒をやめた際に、レム睡眠が急激に増えるため、悪夢を見る可能性が上がります。

このように、アルコールを睡眠薬として使うには問題点が多いとされています。

いびき対策のおすすめグッズ

天使の寝息

この天使の寝息は、自身に負担を与えることなく、楽にいびきを抑えられます。

さらに、このまくらを使用すると肩こりも治るという一石二鳥の商品です。

使用者の97.1%が、この商品に高評価を寄せており、ネット上でも大絶賛されています。

まくらを高くし過ぎても、気道が狭まり、低くし過ぎても気道が狭まる。
そんな難しいまくらの高さをこの天使の寝息なら、調節せずともフィットし、一瞬でいびきを抑えられます。

おすすめの商品ですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

えぞ式 すーすー茶

えぞ式 すーすー茶は、元は鼻炎・花粉対策、鼻づまり用のすっきり爽快なお茶として誕生しました。

ですが、鼻づまりを解決させることでいびき対策にもなるため、いびきにお悩みの多数の方に購入されています。

毎日飲んでいるお茶をこのお茶に変えて飲むだけでいびき対策になるため、三日坊主の方でも続けやすいと思います。

花粉症対策にもなるため花粉症をお持ちの方には一石二鳥のグッズです!
さらに、副作用もありませんのでお子さんにも人気です!

何より、まくらより価格が安く、取っ掛かりやすいので本当におすすめです!

   

 - いびき, 睡眠 , ,