なぜ眠くなるのか。どれだけ寝れば十分なの?

皆さんは、なぜ眠たくなるのか知っていますか?
睡眠が足りていなければ眠くなり、足りていれば眠くならない。

古い実験結果から考える睡眠

もし、眠らないとどうなると思いますか。
最も古い実験で、19世紀にロシアの科学者マリア・ミカエローヴァ・マナセーナのものがあり、犬を運動させ、長時間眠らせないという実験をしたという。
結果は、96~120時間で死んでしまったという。

動物を眠らせないと、体に変化が表れ、次第に命にかかわると言う。

では、人間ではどうだろう。
1964年に断眠マラソンで11日間起きていたアメリカの高校生がいた。
この高校生は、1日半も経つと、目を開けているのに眠っているという状態に陥った。
こうした事例は他にも報告されている。

一方、睡眠不足の実験では血圧上昇や、血糖値の乱れ、食欲ホルモンの増加などの結果が報告されている。

どれだけ寝れば十分なのか

clock_1200

皆さんは、どれぐらい寝れば、充分に寝たと感じますか?
これは、睡眠の質に関係があると考えられます。

例えば、床で6時間眠った時と、ベッドで6時間眠った時では、ベッドで眠った時の方が起きた時に良く眠ったと感じるでしょう。

世間には、起きなければいけない時間に目覚まし時計なしに起きられる人間もいます。
では、なぜ眠った時間が分かるのだろうか。

早く起きようと強く思うと、刺激ホルモンの分泌が早まり、そのホルモンが目覚ましの役割をするという説があります。

ある書籍の実験では、深く眠っていた時の方が、睡眠時間を長く感じ、浅い睡眠の時ほど短く感じるという結果が報告されています。
そして、一晩の前半には深い眠りが多く、後半には浅い眠りが多くなります。

どれぐらい寝れば十分かというのは、人によるとしか言えないですね。
年相応のものであれば、遺伝も関係するのかもしれません。

いびき対策のおすすめグッズ

天使の寝息

この天使の寝息は、自身に負担を与えることなく、楽にいびきを抑えられます。

さらに、このまくらを使用すると肩こりも治るという一石二鳥の商品です。

使用者の97.1%が、この商品に高評価を寄せており、ネット上でも大絶賛されています。

まくらを高くし過ぎても、気道が狭まり、低くし過ぎても気道が狭まる。
そんな難しいまくらの高さをこの天使の寝息なら、調節せずともフィットし、一瞬でいびきを抑えられます。

おすすめの商品ですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

えぞ式 すーすー茶

えぞ式 すーすー茶は、元は鼻炎・花粉対策、鼻づまり用のすっきり爽快なお茶として誕生しました。

ですが、鼻づまりを解決させることでいびき対策にもなるため、いびきにお悩みの多数の方に購入されています。

毎日飲んでいるお茶をこのお茶に変えて飲むだけでいびき対策になるため、三日坊主の方でも続けやすいと思います。

花粉症対策にもなるため花粉症をお持ちの方には一石二鳥のグッズです!
さらに、副作用もありませんのでお子さんにも人気です!

何より、まくらより価格が安く、取っ掛かりやすいので本当におすすめです!

      2016/07/30

 - 睡眠