朝の光で睡眠リズムをリセットすることはできない!

最近、「睡眠」について気になっている人が多いそうです。
人は、人生の3分の1を寝て過ごしているらしいので快眠できないと、それはすごく悩みの種になるはずです。

今回は、睡眠リズムをリセットする方法を紹介します!

朝の光で睡眠リズムをリセットはできない!

music_metronome

実は、よく見かける「朝の光で睡眠リズムをリセット」というフレーズは間違いなのです!
夜型になってしまい、朝起きられない方には有効な方法なのですが、眠りが浅く目覚めやすい中高年には逆効果です!
朝日を浴びすぎることで症状が悪化する場合もあります。

朝型勤務は体に負担が大きい

densya_kakekomi

最近では、人の睡眠に優しくない生活習慣を国が奨励するという良くない事態も生じています。
現代社会の睡眠リズムはどんどん夜型化しています。

夜型の人間が朝型の生活をすると体に大きな負担をかけることになります。
ですので、欧米では最近、朝型勤務のモデルであるサマータイムの中止が議論されています。

では、どうすれば睡眠リズムをリセットすることができるのでしょうか。
夜型を無理矢理、現代社会に合わせ朝型にするのにはどうすればよいのか。

睡眠リズムをリセットする方法

reset_buttn_off

やはり睡眠リズムは、徐々に治していくしか方法はないようです。
1日2日と徐々に就寝時間を早くして、睡眠時間を長くして、朝起きれるようになると睡眠リズムをリセットすることができたといえるでしょう。

もしくは、休みの日を利用し、アラームもかけず起きるまで寝る。この方法も有効です!
しかしこの方法で起きた時間が夜の場合、また睡眠リズムが狂うためおすすめはできません。

夕方に寝て早朝に起きる方法は管理人もよく行うため有効だと思います!
ぐっすり眠れて一日頑張れますのでおすすめです!